Googleが「Dart 2.5」「Flutter 1.9」をリリース

Dart 2.5

Googleが「Dart 2.5」と「Flutter 1.9」をリリースしました。

「ML Complete」で機械学習を利用して賢いコード補完が可能に

Announcing Dart 2.5: Super-charged development – Dart – Medium

「Dart 2.5」では「ML Complete」という機能で、賢いコード補完をしてくれるようになりました(プレビュー版)。

GitHub上にあるオープンソースで公開されているDartのコードを利用して機械学習で最適なコード補完となる候補が表示されます。

この機能はAndroid Studio、Visual Studio CodeやIntelli Jで利用可能です。

「Flutter 1.9」Webアプリケーションが作成できる「Flutter for Web」を正式に統合

Flutter

Flutter – Beautiful native apps in record time

Webアプリケーションが生成できる「Hummingbird」が発表されましたが、「Flutter for Web」となり今回正式に統合されました。

今回のバージョンにより、FlutterはDartの単一のコードから、iOS/AndroidなどスマホからWindowsなどデスクトップのネイティブアプリ、Webアプリまで作成できるマルチプラットフォームなフレームワークとなりました。

Flutter 1.9はアップルの次期新OSであるmacOS CatalinaやiOS 13もサポートしています。