Action Mailboxなど新機能が搭載されたRails 6.0.0正式版がリリース

Rails 6.0.0

新機能が多数搭載されたRails 6.0.0正式版がリリースされました。

Action MailboxやAction Textなど新機能が多数搭載

Rails 6.0: Action Mailbox, Action Text, Multiple DBs, Parallel Testing, Webpacker by default, and Zeitwerk

Rails 6となり、新機能が多数搭載されました。

「Action Mailbox」は、Railsで受信したメールを処理する機能で、Amazon SESやMandrillなどに対応しています。

「Action Text」ではリッチテキストコンテンツを作成・編集するための機能が利用できるようになり、WYSIWYGエディタが簡単に実装できるようになりました。

その他にも複数データベースへの接続サポートや、パラレルテスト機能などWEBアプリ開発に便利な機能が実装されています。